ver. 1.6.0
板野 博行
国語のゴロゴ

板野の受験指南

板野 博行先生のプロフィール

京都大学文学部国文科卒。東進ハイスクール、東進衛星予備校で現代文と古文を担当。受験研究所『アルスファクトリー』代表。『古文単語ゴロ565』(アルス工房)は受験生から圧倒的な支持を受けるベストセラー。入試現代文攻略の解法を教える問題集シリーズ『板野博行のターゲット現代文1~5 改訂版』(旺文社)など著書多数。

板野 博行先生の著書

先生へ質問コーナー
ゴロゴ.netからのお知らせ
記事一覧

古文単語小テスト 第38回

おはよう!
さあ今日も気合いを入れてがんばろう!

【151】めざまし
目覚まし鳴って[__] [__]

【152】めづ
目ぇづっと[__]、[__]

【153】めでたし
目ー出たしっかり[__]

【154】やがて
矢が的中、[__] [__]死んだ

【155】やすし
やすしは[__]

【156】やすらふ
やすしラフプレイ、[__]

「めづ」は漢字で書くと「愛づ」。
文脈に応じて2つの意味を使い分けよう。

解答はこちら
http://gorogo.com/m/ans.php?g=17go&n=38

この記事のページへ >>
LINEで送る

センター国語小テスト 第28回

高校生・受験生のみんな、おはよう!

今日はセンター語句対策だ!

慣用句の問題に挑戦!

【問題】
次の各語の空欄「  」に語句を入れて、括弧内の語句に近い意味になるように慣用句を完成せよ。

1.「  」をさす。(妨害)

2.「  」を傾ける。(傾聴)

3.「  」を投げる。(断念)

4.歯に「  」着せぬ。(直言)

5.「  」にかける。(自慢)

解答はこちら
http://gorogo.com/m/ans.php?g=17ce&n=28

この記事のページへ >>
LINEで送る

古文単語小テスト 第37回

おはよう!
今日もバリバリ、ゴロの暗記チェックだ!

【145】まうけ〔設け・儲け〕
儲ける[__]

【146】まだき
まだ来てない、[__]来すぎた

【147】まめ(なり・まめし)
マメは[__] [__]

【148】まゐる
まーイルカを[__]に[__]

【149】むげ(なり)
むげー! [__]!

【150】むつかし
むつかしい試験[__]

「まめなり」は漢字で書くと「忠実なり」。
反対語の「あだなり」もAランク単語なのだ。

「まゐる」はいろいろな意味の尊敬語になるので、『古文単語ゴロゴ』でしっかりチェックしよう!

解答はこちら
http://gorogo.com/m/ans.php?g=17go&n=37

この記事のページへ >>
LINEで送る

センター国語小テスト 第27回

高校生・受験生のみんな、おはよう!

今日はセンター漢字対策だ!

『漢字ゴロゴ』は順調にやってるかな?

「書き」漢字は、「第一章」→「第二章」→「第三章」とだんだん難しくなるが、気合で乗り切れ!

それでは今日の問題! 正答率は59%だぞ!

【問題】
考えるという働きのショサン。

(1) 長い手紙をカく
(2) 今年の夏はアツい
(3) 明るいトコロに出る
(4) 堪忍袋のオが切れる
(5) その話はハツ耳だ

解答はこちら
http://gorogo.com/m/ans.php?g=17ce&n=27

この記事のページへ >>
LINEで送る

古文単語小テスト 第36回

おはよう!
今日は問題演習の日だ!

今回はかなり難しい問題だ。
センター古文で頻出する「いかでかは」を自力で訳してみよう!

【問題】
「いかでかはまゐらざらむ」を口語訳せよ。
(岩手大)

解答はこちら
http://gorogo.com/m/ans.php?g=17go&n=36

この記事のページへ >>
LINEで送る

センター国語小テスト 第26回

高校生・受験生のみんな、おはよう!

今日はセンター漢文対策だ!

前回に引き続き、超基本の「再読文字」の問題だ。できなきゃヤバイぞ!

センター過去問からの出題だ。

【問題】
「士窮達当有時命」の読み方として、最も適当なものを選べ。

(1) 士の窮達は当に時命有らんや
(2) 士の窮達には当に時命有るべし
(3) 士は窮するや達して当に時命有らんとす
(4) 士は窮するや達して当に時命有るがごとし

解答はこちら
http://gorogo.com/m/ans.php?g=17ce&n=26

この記事のページへ >>
LINEで送る

古文単語小テスト 第35回

おはよう!
今日も気合いでゴロチェックだ!

【139】ばや
婆ーやは[__]
婆ーやと[__]

【140】ひがごと(僻事)
東に後藤家は[__]だ

【141】びんなし
ビンボーな梨では[__]
ビンビンなしでは[__]

【142】ふびん(なり)
夫婦貧乏で[__]

【143】ふみ(文)
文男、[__]と[__]を読んで[__]カン[__]ガク

【144】ほい(本意)
ほいほい[__]が[__]

「びんなし」はあの「-なし」シリーズだ。
「-なし」シリーズはマイナスの意味が多いんだったね。きちんとゴロが言えるかな?

解答はこちら
http://gorogo.com/m/ans.php?g=17go&n=35

この記事のページへ >>
LINEで送る

古文単語小テスト 第34回

おはよう!
さぁ今日も早速ゴロチェックだ!

【133】ののしる
脳の汁が[__]と[__]

【134】はかなし
ハー、かなしいワ、[__] [__]ワ

【135】はかばかし
墓場で貸し借り、[__]

【136】はしたなし
走った梨君、[__]で[__]

【137】はつか(なり)
二十日に[__]ね
二十日[__]してない

【138】はづかし
恥づかしいくらい[__]ね

「はかなし」・「はしたなし」は共に「-なし」シリーズだ。
「-なし」はマイナスの意味が多いんだったね。

解答はこちら
http://gorogo.com/m/ans.php?g=17go&n=34

この記事のページへ >>
LINEで送る

センター国語小テスト 第25回

高校生・受験生のみんな、おはよう!

今日はセンター古文対策だ!

今回は基本的な単語の確認問題。

出典は前回に引き続き鎌倉時代の説話『宇治拾遺物語』からだ。

【問題】
括弧の語句の意味として、最も適当なものを選べ。

雪の高く降りたりける日、(ありきもせでゐたり)けるに、この児の遊びに出でていぬるが、帰り遅ければ、

(1) 立つことが困難で座っていた
(2) 外出することもせずに家にいた
(3) 歩き回らないで茫然としていた
(4) 歩き続けることを断念していた

解答はこちら
http://gorogo.com/m/ans.php?g=17ce&n=25

この記事のページへ >>
LINEで送る

古文単語小テスト 第33回

おはよう!
みんな調子はどうかな?
今回は問題に挑戦だ。
簡単そうで実は難しい問題だぞ!

【問題】
「いたう無下ならぬ男」を口語訳せよ。
(東北大)

※ここでの「無下なり」は「身分が低い」の意味。

解答はこちら
http://gorogo.com/m/ans.php?g=17go&n=33

この記事のページへ >>
LINEで送る
2/44123... »|