ver. 1.6.0
板野 博行
国語のゴロゴ

板野の受験指南

板野 博行先生のプロフィール

京都大学文学部国文科卒。東進ハイスクール、東進衛星予備校で現代文と古文を担当。受験研究所『アルスファクトリー』代表。『古文単語ゴロ565』(アルス工房)は受験生から圧倒的な支持を受けるベストセラー。入試現代文攻略の解法を教える問題集シリーズ『板野博行のターゲット現代文1~5 改訂版』(旺文社)など著書多数。

板野 博行先生の著書

先生へ質問コーナー
ゴロゴ.netからのお知らせ
記事一覧

センター国語小テスト 第29回

高校生・受験生のみんな、おはよう!

今日はセンター古文対策だ!

基本的な語句の確認。秒殺でよろしく!

【問題】
括弧の語の意味として、最も適当なものを選べ。

「なほ日本の国には、兵のかたはならびなき国なり」とめでけれど、子死にければ、(何にかはせむ)。

(1) いったい何になろうか
(2) どうしたものだろうか
(3) ほめられて良かったのだろうか
(4) 何と比べようか比べられない

解答はこちら
http://gorogo.com/m/ans.php?g=18ce&n=29

この記事のページへ >>
LINEで送る

古文単語小テスト 第29回

おはよう!
古文単語はゴロで覚えれば、素早く楽しくマスターできる!
周りの友達とゴロゴクイズを出し合うのも効果的だぞ!!

【115】とく
徳光[__]!

【116】ところせし
所、摂政とは[__]、[__]奴め、[__]な!

【117】とし
年を取るのは[__]。年だから[__]、ゴメンネ

【118】としごろ(年頃)
年ごろは[__]続かない

【119】とみ(なり)
トミー君[__]

【120】とむ
トム君[__]

「とく」は形容詞の「とし」の連用形が副詞化したもの。
セットで覚えよう!

解答はこちら
http://gorogo.com/m/ans.php?g=18go&n=29

この記事のページへ >>
LINEで送る

センター国語小テスト 第28回

高校生・受験生のみんな、おはよう!

今日はセンター語句対策だ!

慣用句の問題に挑戦!

【問題】
次の各語の空欄「  」に語句を入れて、括弧内の語句に近い意味になるように慣用句を完成せよ。

1.「  」をさす。(妨害)

2.「  」を傾ける。(傾聴)

3.「  」を投げる。(断念)

4.歯に「  」着せぬ。(直言)

5.「  」にかける。(自慢)

解答はこちら
http://gorogo.com/m/ans.php?g=18ce&n=28

この記事のページへ >>
LINEで送る

古文単語小テスト 第28回

おはよう!
さあ今日も気合いでゴロチェックだ!

【109】つきづきし
月々死ぬ目[__]

【110】つとめて
勤めてーへん[__]から[__]やめちゃった

【111】つゆ~打消
つやつやの皿に すべって つゆをおほかたこぼしちまった、[__]ついて[__]や、それでもあへて たえてる私

【112】つれなし
連れなしに[__]

【113】てしがな・にしがな
てしか に鹿食い[__]

【114】ときめく
ときめく心、[__]ー[__]

「つきづきし」は漢字で書くと「付き付きし」。
ぴったりと合う意味の動詞「付く」を重ねて形容詞化したものだ。

解答はこちら
http://gorogo.com/m/ans.php?g=18go&n=28

この記事のページへ >>
LINEで送る

センター国語小テスト 第27回

高校生・受験生のみんな、おはよう!

今日はセンター漢字対策だ!

『漢字ゴロゴ』は順調にやってるかな?

「書き」漢字は、「第一章」→「第二章」→「第三章」とだんだん難しくなるが、気合で乗り切れ!

それでは今日の問題! 正答率は59%だぞ!

【問題】
考えるという働きのショサン。

(1) 長い手紙をカく
(2) 今年の夏はアツい
(3) 明るいトコロに出る
(4) 堪忍袋のオが切れる
(5) その話はハツ耳だ

解答はこちら
http://gorogo.com/m/ans.php?g=18ce&n=27

この記事のページへ >>
LINEで送る

古文単語小テスト 第27回

おはよう!
今回は広島大学の入試問題からの出題だ。

品詞分解の問題。できるかな?

【問題】
「あからさまにゐたる人」を品詞分解して文法的に説明せよ。
(広島大学)

解答はこちら
http://gorogo.com/m/ans.php?g=18go&n=27

この記事のページへ >>
LINEで送る

センター国語小テスト 第26回

高校生・受験生のみんな、おはよう!

今日はセンター漢文対策だ!

前回に引き続き、超基本の「再読文字」の問題だ。できなきゃヤバイぞ!

センター過去問からの出題だ。

【問題】
「士窮達当有時命」の読み方として、最も適当なものを選べ。

(1) 士の窮達は当に時命有らんや
(2) 士の窮達には当に時命有るべし
(3) 士は窮するや達して当に時命有らんとす
(4) 士は窮するや達して当に時命有るがごとし

解答はこちら
http://gorogo.com/m/ans.php?g=18ce&n=26

この記事のページへ >>
LINEで送る

古文単語小テスト 第26回

おはよう!
さあ今日もゴロチェックで1日がスタートだ!

【103】そぞろ(なり)
そーゾロ目が[__]出ても[__][__]な

【104】だに
ダニに[__]もらう[__]、[__]は幸せ

【105】たのむ
タコ飲む男[__]

【106】たまふ
「は・ひ・ふ」は[__]、「ふる・ふれ」[__]、「給へ」で悩め!会話での「知り思ひ、見ー聞き給へ」は[__]でお[__]

【107】たより(便り・頼り)
たよりの[__]に[__]な[__]んちに[__]

【108】ついで(序)
ついでの[__]に[__]待ち

「たまふ」は敬語の中でも超重要語。
四段活用か下二段活用かをきちんと見分けられるかが勝負になるぞ!

解答はこちら
http://gorogo.com/m/ans.php?g=18go&n=26

この記事のページへ >>
LINEで送る

センター国語小テスト 第25回

高校生・受験生のみんな、おはよう!

今日はセンター古文対策だ!

今回は基本的な単語の確認問題。

出典は前回に引き続き鎌倉時代の説話『宇治拾遺物語』からだ。

【問題】
括弧の語句の意味として、最も適当なものを選べ。

雪の高く降りたりける日、(ありきもせでゐたり)けるに、この児の遊びに出でていぬるが、帰り遅ければ、

(1) 立つことが困難で座っていた
(2) 外出することもせずに家にいた
(3) 歩き回らないで茫然としていた
(4) 歩き続けることを断念していた

解答はこちら
http://gorogo.com/m/ans.php?g=18ce&n=25

この記事のページへ >>
LINEで送る

古文単語小テスト 第25回

おはよう!
今日でAランク単語100語突破!
168語マスターも目前だ!!

【97】すさまじ
スー様!じーは[__]ですぞ。すさまじい声、[__]だ

【98】すずろ(なり)
鈴六個[__]っ[__]、[__] [__]

【99】ずちなし
ずーっとチューなしでは[__]

【100】すなはち
砂は血だらけ、[__]110番

【101】せうそこ・せうそく(消息)
セイウチそこそこ[__]を書いて[__]

【102】そこばく(許多)
そこにバク[__]

「すさまじ」は以前読者のみんなから募集した新ゴロで、見事に大賞に選ばれた最強のゴロ。
板野はこのゴロに猛烈に感動したのだ。

「ずちなし」は漢字で書くと「術なし」。
「術」は「すべ」とも読むので、「すべなし」も覚えておこう。

解答はこちら
http://gorogo.com/m/ans.php?g=18go&n=25

この記事のページへ >>
LINEで送る
2/65123... »|