ver. 1.6.0
板野 博行
国語のゴロゴ

板野の受験指南

板野 博行先生のプロフィール

京都大学文学部国文科卒。東進ハイスクール、東進衛星予備校で現代文と古文を担当。受験研究所『アルスファクトリー』代表。『古文単語ゴロ565』(アルス工房)は受験生から圧倒的な支持を受けるベストセラー。入試現代文攻略の解法を教える問題集シリーズ『板野博行のターゲット現代文1~5 改訂版』(旺文社)など著書多数。

板野 博行先生の著書

先生へ質問コーナー
ゴロゴ.netからのお知らせ
記事一覧

センター国語小テスト 第50回

高校生・受験生のみんな、おはよう!

今日はセンター漢文対策だ!

先週に引き続き「疑問」と「反語」を扱おう。

少しレベルは高いけれど、次の漢文を「疑問」と「反語」の2通りに書き下すことはできるかな?

「不知乎」

続きはこちら
http://gorogo.com/m/ans.php?g=14ce&n=50

この記事のページへ >>
LINEで送る

センター試験の重要性!!

センター試験の平均点は55~60%程度です。標準偏差が約20%なので、得点率80%以内に約90%の人(約45万人)が収まる計算です。しかし、国公立・私立上位大の合格には80%以上の得点が必要なので、本当の勝負は得点率80%以上の、残り10%の人たち(約5万人)の間での勝負だということになります。

今の時代、大学が二極化してきています。上位5%の大学に受験生の50%近くが出願しているのです。その意味で、80%までの得点の取り方と、80%を超えたところでの得点の取り方とはまるで違うものなのです。

たとえば、今平均点である60%程度の得点率の科目があるとしたら、それを80%までもっていくのは単純に「量の勉強」で届くものが大半です。

英語なら単語・文法を覚え、長文問題を一日2題解く、というようなことをひたすらやれば、「英語に慣れる」ことにおいて80%の得点が取れるようなります。また数学なら、ⅠA・ⅡB分野の典型問題をそれぞれ200題ずつくらい暗記(パターン化)すれば、これも80%までは届くでしょう。

しかし、90%を狙うとなると「質の勉強」が絡んできたり、「本番強さ」「詰めのきびしさ」など、他の要因が絡んできたりします。

ここで問題なのは、すべての科目を平均して80%とることはなかなか困難である、という現実です。「量の勉強」の難しいところは、センター試験までに時間が足りず、結果的に間に合わない、ということです。そうなると平均して80%をとるためには、得意科目は90%を狙い、苦手科目はなんとか70%をキープするという「戦略」が必要になってきます。

前々から言っているように、苦手科目に関しては早めの対策で克服し、センターで最低70%をとれるように計画・実行しましょう。また、得意科目は貪欲に90%~100%を目指すべく、合格大作戦を展開します。

ちなみに、「二次試験対策をしていればセンター試験は得点できる。大は小を兼ねるのだ」という考え方をする人がいますが、現実はそんなに単純なものではありません。
センターはセンターでちゃんと対策をしなければ得点できないような試験になっています。

ここで経営の神様と言われた松下幸之助の言葉を紹介します。

「一方では『これで十分だ』と考えるが、もう一方は『まだ足りないかもしれない』と考える。そうしたいわば紙一重の差が、大きな成果の違いを生む」。

ギリギリのところでの紙一重の差が合否を分けるという話はもう何度もしてきましたが、それは実際に試験を受けてみるとより一層はっきりします。

例えばセンターの得点率80%が合否のボーダーの大学の場合、センター得点率77.5%では5人に1人しか合格しないのに対して、82.5%の生徒では5人中3人以上が合格するというデータが出ています。

多くの国公立大学には二次試験があり、そこで逆転することは可能ですが、センター試験の得点率と最終的な合格率は見事に比例しているのです。

センターと二次の比率が1対4で、圧倒的に二次勝負と言われる東大ですら、センター試験の得点と合格率とが見事に比例しているのです。これはみんなに真剣に受け止めてもらいたい事実です。

東大文Iの場合、センターの得点率が82.5%だと合格率はわずか5%、85%だと合格率は10%、87.5%だと合格率は40%に跳ね上がり、90%だと合格率は55%、92.5%だと合格率は90%近くにも達します。

センターと二次の比率は1対4なのですから、ここまで顕著にセンターの得点率と合否が比例しなくてもよさそうなものですが、センターの得点率が80%を超えてくると、わずか2.5%の差は予想以上に重く、結果へと結びつくのです。

現代文ならば漢字一つが2点、小説の語句が3点、古文なら単語一つが5点、漢文なら漢字の読み・意味が4点。これらをきちんとこなすことで200満点中14点アップ、つまり国語全体の7%もの得点率を占めているわけです。

もちろん読解問題は一問8点前後の得点があり、一問で4%得点率を持つわけなので、それらを得点することが大切なのは言うまでもありません。本末転倒して、得点の小さなものだけをとることに時間を割く必要はありません。しかし、80%以上の得点率を目指す場合は、小さなものの積み上げが効いてくるということをしっかり理解して残りの日々を勉強してください。

この記事のページへ >>
LINEで送る

古文単語小テスト第50回

おはよう!
さあ今日もゴロゴの暗記度チェックだ!

【31】あらまし
あらまーしっかりした[__]
あらまー失敗家族[__]

【32】あらます
あらまーすっごい[__]

【33】あらまほし
あらまー星一徹、[__]

【34】あり
アリも[__]

【35】ありありて
ありありてーへん、[__]て[__]あ[__]

【36】ありつる
アリとつるんで[__]店へ

「あらまほし」は一語の形容詞の場合と、「あら」+「まほし」の2語の連語の場合があるので注意しよう。
入試でも、品詞分解せよと問われることがあるぞ。
ちなみに「あら」+「まほし」の2語の場合は「ありたい。あってほしい」という意味だ。

解答はこちら
http://gorogo.com/m/ans.php?g=16go&n=50

この記事のページへ >>
LINEで送る

「セルフレクチャー+白紙のルーズリーフ」作戦

浪人生からこんなメールが届きました。
参考にしてください。

板野先生こんにちは!
現在浪人してるものです。

GWは予備校の授業でなかなか鬼勉(※板野注『勉強の鬼原則』)を買うことすらできませんでした。
夏に入って今日ようやく読めました。

僕はあることに驚き、また自分の分析に確信を持ちました
僕が今年の受験での敗因として分析していたことが原則として出ていたのです!

わかる → できる

ということです。

「わかること」と「できること」の間にはこの文面では表せないほどの差があるということです。
そこでこの敗因への対策も自分なりに考え実践してます。

それは、一度、理解した問題を週末に白紙のルーズリーフに0から解答を作り上げることです。

やってみると自分が授業でわかったと思った部分が書けないという現象が頻発しました。
でも2,3回繰り返すうちにできるのです!
本当に嬉しくなって毎週やってます。

今日、セルフレクチャーという目から鱗の勉強方法を板野先生からおしえていただいたので、この白紙演習と組み合わせてやっていきたいと思います。

是非後輩の皆にもやってもらいたいです。
長文を読んでいただきありがとうございました。

この記事のページへ >>
LINEで送る

センター国語小テスト 第49回

高校生・受験生のみんな、おはよう!

今日はセンター古文対策だ!

1学期で覚えた単語と文法をおさらいする意味では、問題集『極める古文1 入門・必修編』を是非やって欲しい。

短期間で集中して解くと効果大だぞ!

【問題】
括弧の語の解釈として、最も適当なものを選べ。

たとへば、白き色の(異なるにほひもなけれど)、もろもろの色にすぐれたるがごとし。

(1) 普通と違う香りはしないけれど
(2) 白とは違う美しさではあるけれど
(3) 特別な美しさではないけれど
(4) 他と区別する違いはないけれど

解答はこちら
http://gorogo.com/m/ans.php?g=16ce&n=49

この記事のページへ >>
LINEで送る

古文単語小テスト第49回

おはよう!
毎日コツコツ頑張る者が合格を掴む!
古文単語はゴロゴにまかせろ!

【25】あめり
アメリカに[__]

【26】あやなし
あや、梨と戦う、[__]

【27】あらがふ
荒井が二人で[__]

【28】あらたし
あら、確かに[__]

【29】あらぬ
あらヌード、[__]わ。[__]ー

【30】あらは(なり)
あら半ケツ[__]

「あめり」はもともとは「あるめり」。
それが「あんめり → あめり」と変化したのだ。

「あらたし」は漢字を当てると「新たし」。
「あたらし(惜し)」と混同しないように注意しよう。

解答はこちら
http://gorogo.com/m/ans.php?g=16go&n=49

この記事のページへ >>
LINEで送る

センター国語小テスト 第48回

高校生・受験生のみんな、おはよう!

今日はセンター語句対策だ!

間違えたら『語句ゴロゴ』のやり直しだぞ!

【問題】
括弧の語句の意味として、最も適当なものを選べ。

1.私は(所在なさに)黙ったまま、絵を眺め続けていた

(1) 手出しができないで
(2) むしゃくしゃするので
(3) 退屈であるので
(4) 不安で

2.(手塩にかけて)育ててきた

(1) 周囲は気にせず、思い通りに
(2) 人と心を合わせて、協力しながら
(3) 精神を集中して、探求しながら
(4) 心をこめて世話をし、大事にして

解答はこちら
http://gorogo.com/m/ans.php?g=16ce&n=48

この記事のページへ >>
LINEで送る

古文単語小テスト第48回

おはよう!
今回は私学の雄、早稲田大学の問題に挑戦だ!

【問題】
括弧の中の語の現代語訳として正しいものを選べ。
(早稲田大学・改)

(君のおきて聞こえし事)

(1) あなたが私に言い伝えてくれた事
(2) あなたのいる場所で聞かされた事
(3) 主君があなたに指示して言いつけた事
(4) 主君が置きざりにしたと聞こえてきた事

解答はこちら
http://gorogo.com/m/ans.php?g=16go&n=48

この記事のページへ >>
LINEで送る

センター国語小テスト 第47回

高校生・受験生のみんな、おはよう!

今日はセンター漢字対策だ!

毎日計画通りに進んでいるかな?

では行ってみよう! センター正答率48%の問題だ!

【問題】
意識全体のカイソウの中

(1) 事件にカイニュウする
(2) 疑問がヒョウカイする
(3) ケイカイな足取り
(4) チョウカイ処分が下る
(5) らせん状のカイダン

解答はこちら
http://gorogo.com/m/ans.php?g=14ce&n=47

この記事のページへ >>
LINEで送る

古文単語小テスト第47回

おはよう!
古文単語はゴロを使えば楽しく素早く覚えられる!
今日も頑張れ!

【19】あなる
あっなるほど[__]と[__]する

【20】あふ
あぁ、ふと[__]

【21】あべかり
阿部狩りに行ったに[__]

【22】あへず
あぁヘはずっとは[__]

【23】あへなし
あー変な梨、[__]。[__]
ああヘアーなし、[__]。[__]

【24】あへなむ
あー変なムード[__]

「あべかり」のもともとの形はわかるかな?
正解は「あるべかり」。
「あるべかり → あんべかり → あべかり」と変化しているのだ。

「あへず」は「消えあへず(消えきれない)」「息もつぎあへず(息もつぐことができない)」のように、補助動詞で使われる場合があるので注意しよう!

解答はこちら
http://gorogo.com/m/ans.php?g=16go&n=47

この記事のページへ >>
LINEで送る
48/68...474849... »|