ver. 1.6.0
板野 博行
国語のゴロゴ

板野の受験指南

板野 博行先生のプロフィール

京都大学文学部国文科卒。東進ハイスクール、東進衛星予備校で現代文と古文を担当。受験研究所『アルスファクトリー』代表。『古文単語ゴロ565』(アルス工房)は受験生から圧倒的な支持を受けるベストセラー。入試現代文攻略の解法を教える問題集シリーズ『板野博行のターゲット現代文1~5 改訂版』(旺文社)など著書多数。

板野 博行先生の著書

ゴロゴ.netからのお知らせ
記事一覧

古文単語小テスト第11回

おはよう!
実力を伸ばす秘訣は、なんといっても継続することだ!
毎日コツコツがんばろう!!

【43】おこなふ
おー粉フリフリ[__]

【44】おとなし
おとなしい子は[__]

【45】おどろおどろし
踊ろ踊ろ尻ふりダンスは[__]て[__]

【46】おどろく
おっと六時だ、[__]

【47】おのづから
小野塚らは[__] [__]、[__]植物園へ行った?

【48】おはす
大橋(おーはす)巨泉で[__]、[__]ー[__]

「おどろく」はセンターでも既出の単語。
「びっくりする」という意味以外に重要な意味があるのだ。
ゴロの意味をしっかり覚えてね。

解答はこちら
http://gorogo.com/m/ans.php?g=16go&n=11

この記事のページへ >>
LINEで送る

合格体験記1

○又吉きき

現役時代は、あと5点というところで早稲田の第一志望学部、その他の学部も全落ちしました。
それから独学で一年間の浪人生活を経て、今年は早稲田4学部全てに合格する事ができました。

勉強し始めの当時は古典の読解が一番苦手でした。そこで絵付きのゴロゴを漫画を読む感覚で隙間時間に何度も繰り返しました。
一度で覚えようとするのではなく、何度も繰り返しているうちに覚えることが大切だと思います。

私の場合、文章中にゴロゴの単語を見ると、絵とゴロゴが自然とでてくるようになりました。
知っている単語が増えると少しずづ読解が出来るようになり、気が付くと古典が一番の得点源になっていました。

そこからは毎日古典の勉強をするのが楽しくなりました。ゴロゴでは565語も記載されているので、早稲田の入試では、頻出度Cランクの単語を知っていたため選択肢を一発で選べる!ということが何度もありました。
古典は慣れるまでが大変ですが、コツを掴むと一気に得点源になります。

経験から単語の暗記はとても重要だと思います。

また、浪人時代は独学だったので自分の勉強方が正しいのか何度も不安になったり、浪人生ということで後がないっと焦りを感じる事もありました。
そんな時いつも板野先生からの熱い応援メッセージ、板野先生が配信してくださった先輩方の合格体験記に励まされました。

私が早稲田を目指すと公言したとき周りの人は笑っていました。
受験期間は何度も辛い経験もしました。

それと同時に学ぶ楽しさをしりました。私は今、早稲田の第一志望学部で大学生活を送っています。
ふとした瞬間に自分は早稲田の学生なんだ!受験生の時どうしても行きたかった早稲田で私は今勉強してるんだ!と感じ、E判定でも決して諦めなかった受験生の自分に感謝します。

受験は自分との闘いであり辛く逃げ出したくなることも沢山あります。
どんなに志望校とのギャップが大きくても諦めないで頑張ってほしいです。

第一志望で学べることは本当に幸せです。
そして逆転合格は自分にも十分に起こりうることだと信じ、与えられてあるチャンスを無駄にせず頑張ってほしいです。

最後に、ゴロゴという素晴らしい教材を出版してくださり本当にありがとうございます。
ゴロゴの単語帳と板野先生からのメッセージなしでは早稲田合格は難しかったと思います。本当にありがとうございました。 

○板野より

浪人生活を「独学」で過ごして、無事に第一志望大・学部に合格した又吉ききさん、心からおめでとうございます!!

充実した大学生活を送っているようで安心しました。
今度は、次なる目標を立てて、それに向かってまた努力を続けてください。

「念ずれば、花開く」

努力に勝る才能はないのです!!

この記事のページへ >>
LINEで送る

センター国語小テスト 第10回

高校生・受験生のみんな、おはよう!

今日はセンター漢文対策だ!

『漢文ゴロゴ』で1学期のうちに基礎力をつけておくことが大事だぞ!

今回は「使役」に関するシンプルな問題だ。軽く解いておくれよ!

【問題】
使役の助動詞「使」と同じ意味・用法を持つものを、次のうちから選べ。

(1) 見
(2) 不
(3) 令
(4) 所

解答はこちら
http://gorogo.com/m/ans.php?g=16ce&n=10

この記事のページへ >>
LINEで送る

古文単語小テスト第10回

おはよう!
朝はさわやかにゴロチェックからはじめよう!

【37】うつくし
うっ、つくしんぼ[__]ぞ
うっ、つくし並み[__]

【38】うつつ(現)
打つ打つイチロー[__]だ

【39】うるはし
ウールはしっかり[__]

【40】え(~ず)
えー、ずっと[__]の?

【41】おくる
おークルクル、[__]

【42】おこたる
おこたにあたると[__]

「おこたる」の対義語として、「なやむ」「わづらふ」「あつし」を覚えておこう。

解答はこちら
http://gorogo.com/m/ans.php?g=16go&n=10

この記事のページへ >>
LINEで送る

センター国語小テスト 第9回

高校生・受験生のみんな、おはよう!

今日はセンター古文対策だ!

問題はひと休みして、以前取り上げた「打消語」について講義しよう。

センター古文はもちろん、すべての大学入試の古文において、「打消語」は大活躍する。

そもそも「打消語」と言われて、全部を言える人はほとんどいないのではないかな?

助動詞が3つ、助詞が1つ、形容詞が1つ、の合計5つだ。

今回の問題は「打消語5つをあげよ」ということにするぞ!

解答はこちら
http://gorogo.com/m/ans.php?g=16ce&n=9

この記事のページへ >>
LINEで送る

古文単語小テスト第9回

おはよう!
今回は上智大学の問題にチャレンジだ!
上智大学の入試は解答がすべてマーク式なので、選択問題に強い人にはオススメの大学だぞ。

【問題】
「後世のことは、地獄、ひたぶるになりぬ」の口語訳としてもっとも適切なものを選べ。
(上智大学)

(1) 死後は、地獄に堕ちることが決定的である
(2) 時代が下れば、地獄に堕ちないで済むようになる
(3) 生まれ変わっても地獄とは無茶な話だ
(4) 死んだら地獄に行くなんてひどすぎる

解答はこちら
http://gorogo.com/m/ans.php?g=16go&n=9

この記事のページへ >>
LINEで送る

古文単語小テスト第8回

おはよう!
今日もバリバリがんばろう!

【31】いみじ
いいミジンコ、[__] [__]、いや[__]

【32】いらふ・いらへ
イラフ人いらへんでも[__]

【33】うし
牛になるのは[__]、[__]
うーしたい、[__]、[__]

【34】うしろめたし
後ろの目、確かに[__]

【35】うたて
歌ってみると[__] [__]、[__]

【36】うちつけ(なり)
打ち付けた顔面[__]死

「いみじ」は程度のはなはだしいことを意味していて、文脈に応じてプラスにもマイナスにも使われる。
国公立大学の二次試験などでは、こうした文脈判断の語が狙われるので注意だ。
『古文単語ゴロゴ』に掲載の例文もしっかりチェックしよう。

解答はこちら
http://gorogo.com/m/ans.php?g=16go&n=8

この記事のページへ >>
LINEで送る

センター国語小テスト 第8回

高校生・受験生のみんな、おはよう!

今日はセンター語句対策だ!

『語句ゴロゴ』には280個の慣用句が載っている! 楽しみながら勉強しよう!

【問題】
「急がば回れ」ということわざには表現上どのような工夫がなされているか。最も適当なものを選べ。

(1) 逆説的な言い方をしている
(2) 擬人法にしている
(3) 大げさな言い方をしている
(4) 対句形式にしている

解答はこちら
http://gorogo.com/m/ans.php?g=16ce&n=8

この記事のページへ >>
LINEで送る

センター国語小テスト 第7回

高校生・受験生のみんな、おはよう!

今日はセンター漢字対策だ!

みんなの漢字力がはっきりと表れる、正答率27%の問題だ。

もちろん『漢字ゴロゴ』をやっていれば、確実に解ける問題だぞ!

【問題】
「書くこと」の復権が成されるとき、「近代」のチョウコクが達成できる。

(1) 悩みはシンコクだ。
(2) 筆跡がコクジしている。
(3) コクメイな日記をつける。
(4) 裁判所にコクソする。
(5) コクドを開発する。

解答はこちら
http://gorogo.com/m/ans.php?g=16ce&n=7

この記事のページへ >>
LINEで送る

現代文ゴロゴのすすめ

○カッシーニ
 
板野先生こんにちは。
僕は去年早稲田に落ち浪人をしましたが、今年は早稲田大学文学部に無事合格できました。

去年落ちた原因は国語の大失敗でした。自己採点をして青ざめた僕は古文の語彙力の足りなさを痛感して「古文単語ゴロゴ」を買いに行きました。
ゴロゴをマスターした後は今までとは比べ物にならないくらい古文の文章が読めるようになったので、やはり単語数がものをいうのだなと思いました。

板野先生の参考書の中でも一番すごい力を持っていると思うのは「現代文ゴロゴ2」です。
受験の問題以外に活字を読む習慣が全くなかった僕は、読んでも読んでも内容が理解できずに苦戦していました。
しかし、文章を線引き・記号化することで論理関係が明白になり、しだいに内容の理解度が上がっていき、現代文が得意科目になりました。

僕と同じく現代文が苦手な人は、現代文ゴロゴをマスターすればどんな問題が来ようとも解けるよになります!ぜひ活用してもらいたいです。

一年間の浪人生活は辛かったですが、頑張って良かったなと思います。
本当にありがとうございました。

○板野より
この、カッシーニ君の書いてくれた通り、板野の参考書の中で、もっともすごいのは、『現代文ゴロゴ 2』だと自負しています。
これは、私大や国公立大の二次対策のものですが、この本をマスターすれば、現代文読解で困ることはなくなるはずです。
(ちなみに同じシリーズの「1」がセンター現代文対策です)

現代文はいろいろな読解法がありますが、本当の意味できちんと正確に読解して、得点を確実に取れるようになるには相当の力が必要です。
この『現代文ゴロゴ 2』にはそうした力が付く内容がぎっしり詰まっています。

現代文が苦手な人も、得意な人も、是非この本をなるべく早く手に取ってみてください。
そして、この本をマスターしてください。

どんな大学入試の問題でもガッツリ得点できる力が付くことを保証します!!

この記事のページへ >>
LINEで送る
72/81...717273... »|