漢文・重要句形テストの2回目です。木曜日の重要漢字テストと合わせて基礎力の強化を図ってください。

問題 次の文を訓読せよ。
 遣臣鎮反乱。

正解 臣を遣はして反乱を鎮めしむ。
解説 「文脈使役」と呼ばれる形です。「使」「令」は用いていませんが、臣下の者を遣わす(遣臣)のですから、君主が臣下に反乱を鎮めさせた(鎮反乱)と解釈すべきでしょう。書き下し文は「臣を遣はして反乱を鎮めしむ。」となります。「臣」が使役の対象ですが、「遣」の客語ですので、「臣をして」と訓まずに、「臣を遣はして」と訓んでください。同様に、文脈使役をつくる動詞としては、「命」「教」などがあります。

☆今回扱った句形は、『新・ゴロゴ漢文』巻末「虎の巻」に掲載されています。