ver. 1.6.0

極める現代文0 入門・公式編

板野 博行 著

板野 博行先生のプロフィール

板野 博行

京都大学文学部国文科卒。東進ハイスクール、東進衛星予備校で現代文と古文を担当。受験研究所『アルスファクトリー』代表。『古文単語ゴロ565』(アルス工房)は受験生から圧倒的な支持を受けるベストセラー。入試現代文攻略の解法を教える問題集シリーズ『板野博行のターゲット現代文1~5 改訂版』(旺文社)など著書多数。

板野 博行先生の著書

入試現代文の「いろは」を解説する、入門の1冊。

板野先生による音声講義付き!

評論から小説、随筆まで網羅した全12題を収録。
現代文初心者に向けた、入門的な問題集です。

『極める現代文0 入門・公式編』では、各講ごとに学習テーマを設定しいます。
その学習テーマにそって、入試現代文に必須の「解法公式」をマスターしていきます。

「解法公式」とは、入試問題において明確な根拠を持って正確に解答を導き出すための読解法です。
これをマスターすれば、入試現代文が素早く確実に解けるようになります。

本書に掲載の10題に加え、パソコン・スマホで利用できる追加コンテンツの2題を収録。
板野式の「解法公式」を実際に用いて、「現代文って難しくない!」ということを体感してみましょう。

定価:850円+税
ISBN:978-4907422127
Amazonで購入する »

参考書&スマホの融合 ハイブリッド仕様

ハイブリッドコードを入力することにより、下記追加コンテンツを視聴できるようになります。
映像講義はファイルサイズが大きいため、WifiまたはLTEの環境でお使いください。
当書籍およびハイブリッドコンテンツへの感想は下記よりコメントお寄せください(ログインが必要です。)
※ トラブル等の報告およびサポートにつきましては、【お問合せ】にお寄せください。

追加コンテンツ

このコーナーは購入者限定のコンテンツです。
閲覧するには以下をお読み下さい。
  1. 書籍の袋綴じに記載されたハイブリッドコードをご用意ください。
  2. ハイブリッドコードを下記フォームへ入力(ユーザー登録不要)
  3. またはユーザー登録後【マイページ】»【登録情報の編集】にてハイブリッドコードの登録。ハイブリッドコードを書籍を複数購入されている方や、複数の端末を利用されている方はこちらが便利です。

ハイブリッドコードを入力することにより、下記追加コンテンツを視聴できるようになります。

HBコードを記憶する
※半角英数でご入力ください。 ※「-」ハイフンもご入力ください。

▼ 電子ブック

▼ 音声講義 全体ガイダンス

▼ 音声解説講義

▼ 追加講義1

▼ 追加講義2

LINEで送る

コメント
コメントするには【ログイン】が必要です。
ぜひ【新規ユーザー登録のご案内】よりご登録ください。

2件の質問・コメント ▼

  • 2015年9月11日 11:11 AM
    にしじま

    現状の力にもよりますが、まずは同一傾向の問題をきちんと解けるようになることが大切です。

  • 2015年8月14日 7:49 PM
    taiki@oorer

    極める現代文シリーズについて質問です

    私は私立(MARCH他)のみ受験するのですが、過去問を見てみると国公立のような長い記述問題はないようなんですが、それでも、例えば、入門・公式編の最後の岡山大学の問題のような全て記述問題のものもやった方がいいのでしょうか?
    それとも記述問題の章はやらずに自分の受ける大学に似た傾向の章のみをやった方がいいのでしょうか?
    出来るだけ早い返信をお願いします