ver. 2.0
ゴロゴ.netからのお知らせ
記事一覧

古文単語小テスト 第7回

おはよう!
さあ古文単語小テストで1日をスタートさせよう!

【25】いつしか+願望表現

【26】いとど

【27】いとほし

【28】いぶかし

【29】いぶせし

【30】いますがり

「いつしか」の下にくる願望表現としては、助動詞なら「たし・まほし」、助詞なら「ばや・なむ・てしかな・にしかな」などがある。
特に「ばや」と「なむ」は大切だ。
どちらも未然形に接続することを覚えておこう。

解答はこちら
https://gorogo.net/m/ans.php?g=20go&n=7

ゴロ合わせヒント
いつ鹿来るの? [__]見たい
いいトド[__]賢くなる
伊藤氏は[__]
イブ、お菓子が[__]よ、[__]わ
井伏氏は[__]
いー鱒狩りに[__]

この記事のページへ >>

徳村ヒデキの入試英語小テスト 第4回

こんにちは。徳村ヒデキです。

今日は前回の続きで、「英文構造の先読み」についてお届けします。

「英文の先読み」とは、ある語を見たら、次に何が来るか(その後の英文の構造)を想定して読む、という考え方です。

今回は実際の英文で「英文構造の先読み」を実践してみましょう。

それでは早速問題です!

■ 問題 ■
次の英文を和訳しなさい。

〔問1〕
I know that although he sometimes breaks his promise he is really a honest man.

〔問2〕
Of the women invited to the party, the number who danced with their partners was fifteen.

〔問3〕
In two years, he will be seriously sick, for with a lot of fatty food he will weigh 100 kilograms.

→解答・解説はコチラ
https://gorogo.net/m/ans.php?g=20hd&n=4

この記事のページへ >>

徳村ヒデキの入試英語小テスト 第3回

こんにちは。徳村ヒデキです。

さて今回は、「英文を読むコツ」を紹介しましょう。

普段の授業でも生徒たちによく言っているのですが、英文を読むコツというのは、すなわち「英文構造の先読み」になります。

この「英文構造の先読み」というのは何かというと、「ある語を見たら、その次に何が来るか(その後の英文の構造)を想定して読む」という考え方です。

例えば、

・「前置詞」の後には「名詞」が来る

・「第3文型の動詞(eatなど)」の後には「目的語となる名詞」が来る

・「接続詞」の後には「SV」が来る

などです。

まさに英語の原理原則と言えるものです。

英文構造が先読みできるようになると、長文問題などでもスムーズに内容把握、読解ができるようになります。

それでは「英文構造の先読み」について実際に確認していきましょう。

具体的な英文を見る前に、まずは構造だけに絞ってシンプルに考えてみましょう。

■ 問題 ■

以下の1~4は、英文の構造を示している。
それぞれが文法的に英文として成り立つために、(  )内に入れる構造を選択肢から選びなさい。
(S=主語、V=動詞)

〔問1〕
S V 接続詞 (    ).

〔問2〕
S V 接続詞 接続詞 (    ).

〔問3〕
S, 前置詞 (    ).

〔問4〕
前置詞 (    ).

【選択肢】
(1) 名詞 V
(2) 名詞 S V
(3) S V
(4) S V, S V

→続きはコチラ
https://gorogo.net/m/ans.php?g=20hd&n=3

この記事のページへ >>

共通テスト国語小テスト 第5回

高校生・受験生のみんな、おはよう!

今日はセンター古文対策だ!

『平中物語』からの出題。
実は『古文単語ゴロゴ』には直接載っていない単語だが、文の前後から意味を類推できるかな?

【問題】
括弧の語の意味として、最も適当なものを選べ。

この、母の女のさがなもの、(宵まどひして)寝にけるときこそありけれ、

(1) 宵のうちから眠くなったので。
(2) 宵になって注意をしていたのだが。
(3) 宵のうちはふらふら歩き回っていたが。
(4) 宵になってもなかなか寝つかれずにいたが。

解答はこちら
https://gorogo.net/m/ans.php?g=20ce&n=5

この記事のページへ >>

本日から日本史・生物基礎の小テスト配信開始しました。

多くの高校生の新学期が始まりました。

あわせて本日から、「日本史ゴロゴ」、「生物基礎ゴロゴ」の小テスト配信始まりました。
下の記事をご覧ください。

また通学時にあわせた「日めくりゴロゴ」のPUSH配信を明日より再開します。

お楽しみに。

この記事のページへ >>

共通テスト生物基礎小テスト

はじめまして

今日から「センター生物基礎 小テスト」を担当する信定邦洋です。

よろしくお願いいたします。

2018年スタディカンパニーから

「生物基礎ゴロゴ」

を上梓しました。

実は私自身「古文単語ゴロゴ」を使って大学受験し、その威力を実感した一人です。
この本の威力を自分の専門の生物でも活かせないかと考え、時間をかけて作りあげた自信作です。

ゴロゴをお使いの皆さんならきっと抜群に使いやすいものになっていると思います。

実際に、昨年のセンター試験では、
「生物基礎ゴロゴ」だけで、満点とれた!
という書き込みがAmazonの評価をはじめ、何件も寄せられました。

本のご紹介をかねて、今回から夏休みにかけて、共通テスト用のの小テストの形でゴロ合わせを紹介していきます。

ご意見やご感想、お待ちしています。
nobusada@gorogo.net

それでは問題です。

​​問題1.細胞を発見したのは誰か。
​​
​​問題2.( a )は植物の細胞説を,( b )は動物の細胞説を唱えた。

​​問題3.対物ミクロメーターの1目盛りの大きさはいくらか。

解答はこちら。
https://gorogo.net/m/data/20sk/20sk001-003.html

この記事のページへ >>

カウントダウンアプリ「日めくりゴロゴ」にて「小テスト」記事の配信がスタート!

カウントダウンアプリ「日めくりゴロゴ」の「受験指南」に、無料の「小テスト」の記事配信をスタートします。

配信スケジュールは以下の通りです。

■配信スケジュール

・共通テスト国語対策
 月・水・金 朝配信

・「古文単語」小テスト
 火・木・土 朝配信

・共通テスト英語対策
 水・土 夕方配信

・「日本史」「生物基礎」
 日 配信

ぜひ毎日の勉強に役立ててくださいね!

この記事のページへ >>

「みんなの古文単語ゴロゴ」いよいよ仮オープンします。

板野版「古文単語ゴロゴ」は、次世代の「みんなの古文単語ゴロゴ」に生まれ変わります。
投稿サイトが形になりましたので、仮オープンします。

読者参加型学習参考書として、
・みんなで作って
・みんなが使えて
・みんなが楽しく覚える
古文単語ゴロゴにしていきましょう。

下記からゴロ合わせを投稿したり
自分の好きなゴロ合わせにいいね!をつけよう!


「みんなの古文単語ゴロゴ」

・閲覧アプリは開発中です。
・投稿サイトは、下記機能を開発中です。
自分がつけた「いいね!順ソート。
赤字を消す機能。

バグ報告、その他のご要望は、トップのお問い合わせページよりお寄せください。

この記事のページへ >>

YouTubeフリーにしたのはコバショーさんの後押しでした。

「オンラインフリー学習参考書」を、さらにYouTubeでの使用もOKにしたのは、この動画がスタートです。コバショーさま、ありがとうございます!

この記事のページへ >>

YouTube ゴロゴネットチャンネル復活します。

板野先生の不祥事の報道で、閉めておりましたYouTube ゴロゴネットチャンネルですが、本日、復活します。

ご覧ください。

この記事のページへ >>
1/14123... »|
キャンセル
Plugin creado por AcIDc00L: bundles
Plugin Modo Mantenimiento patrocinado por: posicionamiento web